入眠障害がある私が、話題の「CBD」オイルを3ヶ月間試してみました

結論:入眠障害には効き目がなかった

CBDとは?


CBDというのは植物の「」に含まれる成分の一部です

大麻草には大麻成分(カンナビノイド)を持っていて

カンナビノイドには2つの成分があります

CBD [Cannabidiol:カンナビジオール]

  • 精神や神経への影響が少ない
  • ヨーロッパ各国、アメリカ全州でも合法な成分
  • 新たな活用法に注目が集まっている

THC [Tetrahydrocannabinol:テトラヒドロカンナビノール]

  • 精神的に作用する傾向が強い
  • 神経の錯乱幻覚症状などを引き起こす可能性もある
  • 医療以外での使用を禁止している国も多い

大麻草の成分と聞くと不安になるかもしれませんが、

成分の話だけをすると日本で禁止されているのはTHCの方だけなのです

もちろん、大麻草そのものを所持していた場合は法律違反です

ちなみに、栽培じたいは免許が必要で各都道府県の許可が降りれば可能です


危険性は?


日本でも販売しているので購入に関しては法律的な問題はありません

私は楽天で検索して購入しました

実際にわたしも口に入れています

摂取していて、湿疹がでたとか急激な体調不良などは出なかったので

体調や体質にもよりますが、安心して問題はないとおもいます

※妊娠中および授乳中の方は服用しないでください

よく映画で見て想像するように

ラリってキマるような覚醒効果があるのかと思うかもしれませんが

それはTHCの効果なので、CBDは主に「鎮静効果」のみです

ちなみに、幻覚症状のようなものも摂取していて一度もありませんでした

元から少し好奇心が強くて頭が可笑しいのは言及しません

胡散臭い?危ない?


わたしは音楽が好きなので、

アメリカのラッパー「Snoop Dogg」が「Leaf by snoop」という

大麻の育成とEdible(大麻入りお菓子)を作る会社を立ち上げたというのをみて

アメリカの嗜好用大麻の解禁によって、

ブラックやローカルなマーケットで取引されるものではなくなったのだと

情報を得つつ認識を深めていきました

それでも、日本は生薬としての医療大麻の使用も解禁されていません

ですので、
日本がアメリカやその他解禁された国と同じような状態になるのは遠い未来だと考えていました

しかしながら、2018年には韓国が大麻から抽出された医薬品を合法化したこと

さらに、ここ最近の日本でのCBDの注目度を鑑みると

急激に近くなったのかなと想像しています

それでも

まだまだ日本で大麻は「胡散臭い」「危ない」といった印象があります

それは教育や文化によるものではあるので、冷えて固まった鉄は曲がらないのと同じです

例えばインフルエンサーが急に「CBDオイルが良いですよ」と言っていたら

無知な人が、その発言を疑うのは正常な判断だと私は思います

少なくとも、

私自身は「入眠障害で悩んでる全然稼げてない普通の27歳の男」なので

そいつの正直なレポートを半信半疑にでも見てもらえれば嬉しいです

ついでにアフィリンク踏んでくれればもっと嬉しいです

CBDオイルの使い方


今回購入したのはコチラのCBDオイルです

電子タバコ、ベイプと呼ばれる加熱式の水タバコを使用した

CBD成分の摂取方法は知っていましたが

私はベイプや電子タバコだと、

体に合わなくて辞めたときのリスクがあると思ったので

オイルタイプを選択しました

使い方としては簡単で

ベイプや電子タバコと違ってメンテナンスも必要ありません

  1. 舌の上に数滴垂らす
  2. 舌の粘膜で経口摂取する
  3. すぐには飲み込まない

身体に塗ったりするのも効果があるようですが

私が改善したい症状は「入眠障害」でしたので、そういったことはしませんでした

ちなみに、購入する際に気をつけたいこととして

CBD成分が含まれる商品は食品扱いになります

いわゆる、健康食品ってやつですね

薬事法によって健康食品には、医薬品と誤認されるような効能効果を表示・広告することはできないので

売られているサイトなどに「これで睡眠障害が改善しますよ!」といった

健康に作用する売り文句が書かれていたり、露骨なところは注意した方がいいです

だからブログとかツイッターでは書いてあるんですけどね

期待できる効果


私が、CBDオイルの摂取で期待した効果

  • リラックス効果
  • 睡眠障害改善
  • うつ改善

色々調べたなかで以上のことを期待していました

研究によっては、リラックス効果、鎮静効果によって不安やうつを改善できるとも示されているようですが、まだまだはっきりと研究が進んでいません

CBDが人間のうつ病や不安の解消などに対してどのような効果を発揮するのかは、今のところ不透明なままです

THCに関してもまだ未知の領域です

副作用について



2017年に、世界保健機関(WHO)は、CBDは一般的に安全であると結論付けています

ここで報告されている副作用はCBDと他の薬との相互作用で引き起こる可能性があると指摘しています

以下のような症状がこれまでに報告されているみたいです

  • 下痢
  • 疲労感
  • 食欲不振

わたしの症状


睡眠時の中途覚醒や塾眠障害すらないので、入眠障害による不眠症ですね

私の症状を具体的に書くと以下になります

  • 布団に入って2時間立っても眠りにつくことができない
  • そのまま起きていると朝を迎える
  • 諦めて起きて活動していても昼間になっても眠気が来ない
  • 不眠症状から発展した体調面への不安がある
  • 不安によって気分が落ち込む

ようするに、

寝れないことが不安で気分が落ち込むから少しでも何かに頼りたい

という部分と、好奇心によって

今回CBDを試してみたという流れになります


CBDオイルを摂取してみたレポート


では実際に、私がCBDオイルを摂取してみて

どんな変化があったのか、ログを録ったので

少し細かいですが見ていきましょう

1週間目


Day1

睡眠時間:2時ー8時

まずは初日ということで、3滴から摂取

プラシーボ効果だと思うが、急にボーッとしてきた感覚

オイルの香りは針葉樹みたいな感じで、味はお世辞にもオイシイとは言えない

松の葉をかじったときの味がする。まずい

摂取後、しばらくすると身体が熱くなってきた感覚と頭が重い感じがしてくる

————
8時に起床

寝入りがよかったわけではなかった。寝起きもあまりよくない

ソファーに座っていたら眠くなって、再び9時から12時の間で寝ていた


Day2

摂取量を4適に増やしてみた

味は慣れたが、やっぱりおいしくない

なんとなく感覚的にだが、摂取後の30分後くらいに、眠くなってくる気がする

仕事があったので寝起きは良かった。元気ではある


Day3

5滴摂取

味に慣れたのか、苦い後味が気にならなくなってきたかもしれない

運動もして疲れていたので早めに寝落ちしたが睡眠時間は短く変化なし

目覚めがあまり良くないのも変わらない


Day4

今日は試しに、朝9時に5滴摂取してみたところ

16時くらいに眠気が来て、1時間くらい仮眠をとった

今朝は睡眠時間が短かくなってしまったこと、昨日の疲労感が抜けていないこともあって、眠気が常にあるような日だったが、

疲労感からだけではなくて朝の時間にCBDを摂取したからかもしれない

————

再び夜の11時に5滴を摂取した

動画見ながら寝落ちして6時から10時に睡眠。二度寝して12:00に起床する

睡眠の質は良いように感じた


Day5

朝にCBDを摂取すると日中も眠くなるのは確信を得たので、少なくとも半信半疑だったリラックス的な効果はあるようだ

夜に摂取すると6時間後までには眠くなるので、相当ゆっくりと効くのだろうか?

それを仮定したならば生薬として自然ではあるような気がする

————

今日も寝る前に5滴を摂取する。運動は特になし

摂取後4時間経過してから眠気がきて、6時間後に起床して二度寝した

ぱっちり目が覚めるということがないので二度寝をしてしまう


Day6

CBDを摂取してから一週間を経過しようとしている

試しに摂取しなかったら、眠気は来ないのか検証してみる

————

本日は14時に二度寝から起床したので、ハードな運動は3時間程度したが

まだ元気で深夜の5時まで起きて記事制作をしていた

その時刻には仕事が落ち着いたので、CBDを5適摂取して就寝モードに入った

しかし、睡魔は来ない

仕方なく、犬の散歩をしてから珈琲をのんで朝食をとった

その後、ようやく10時頃に寝付いて17時に起床。。。

終日オフだったので、18時に夕食をとって20時30分頃に5滴を摂取後にすぐソファーで寝てしまった

いつの間にか時計は深夜の3時を指していた。。。


Day7

昨日はわけわからない生活リズムになってしまったので

一旦CBDの摂取を中止

昼に2時間の運動とその後サウナに行く

疲労感からか1時間程度の仮眠を取る

2時30分に就寝。12時に起床

睡眠環境を変えてみたところ熟睡できた

……環境の問題なのでは?

一週間、CBDを摂取してみたところ

その効果はこのように推測することが出来ました

  • わたしの場合、体質的に重大な副作用は表れなかった
  • CBDにはリラックス効果がある可能性がある
  • CBDを摂取して5時間後に効果がピークに達する

さらに、

私はミニマリストなので、部屋に布団やベッドがない環境で寝ているのですが

睡眠環境のせいで睡眠障害になっているのではという疑惑がここに来て生まれました


その後、睡眠環境も変化させながら条件を変えて

さらに検証を続けてみたログがコチラになります


その後


Day11

運動を少しして、睡眠の2時間前に珈琲を飲む

適度に疲れて、風呂も入ってコンディションは良い

寝る前にCBDは5滴摂取した

(入眠、起床時間記載なし)


Day12

今日はかなりハードな運動量だったので、

CBDを摂取することなく0時に寝て13時にスッキリと起きることが出来た

もしかして、運動量の問題か?


Day13

運動は軽めに3時間程度行い、寝る前に珈琲も飲まない

23時頃にCBDを5滴摂取後、1時には床に就くが5時まで覚醒状態

14時に起床する


Day14

運動も寝る前の珈琲も無い

1時にCBDを5適摂取後

3時に入眠し11時に起床。その後二度寝して13時30分に起床

睡眠の質は満足した日だった


Day15

運動無し。サウナに行ってきた

映画見ながらビールのロング缶を一本飲む

5時間後に効果のピークが来るのも把握してきたので、CBDオイルを早めに摂取してみることにした

21時に5適摂取後、3時に就寝できた。ヤマト運輸目覚ましで9時頃に起こされる

この入眠時間、起床時間が理想ではあるが、

サウナ、酒、CBD。どれの効果が影響したのだろうか。。。


Day16:CBD摂取なし。運動は少し。3時から10時に睡眠。質はbad

Day17:CBD摂取なし。運動はない。就寝時間不明で11時に起床。質はgood

Day18:CBD摂取0時に5滴。運動はあり。4時に就寝、11時に起床。

Day19:CBD摂取22時に5滴。運動は多め。4時から13時に睡眠

Day20:CBD摂取無し。運動多め。4時から14時に睡眠。質はgood


CBD摂取生活も20日目になり、

摂取後の6時間後に効果が現れるというのは確信を持ってきました

それでも、普通に運動を多めにした日は睡眠の質も高めでしたし

正しい生活をしている方がクオリティ高い生活になるのは当たり前ですね

このあとも同様にログをとったりとらなかったりして、

今日までCBD摂取生活を続けているのですが、省略させていただきます


最近の睡眠ログ:入眠時間が朝方になってしまった

自分で試してわかった「CBD」の効果


Twitterにも書きましたが

・CBDを摂取したあとの6時間後をピークにリラックス効果がじわじわと出てくる

この部分については条件を変えても効果があったので仮定していいと思います

あとは、睡眠の質に関して

私の体質によるものなのかもしれないので、上記のログではとくに細かく記載していませんでしたが、

短い睡眠でもCBDを摂取していたときのほうが睡眠の質が良かったように感じます

いつも10時間程度は寝ているので条件が曖昧になっていますが

CBDを摂取していないときは

起床してから1時間は毛布にくるまったママ起き上がれないことも多少あったので

ある程度の睡眠の質を高める効果も期待して良いのかもしれません



まとめ

結論として、CBDオイルは

私が悩んでいる「入眠障害」という部分に対して効果が出なかった

しかし

リラックス効果熟睡効果はあるということは理解できました


  • 体質に合わなかった
  • 3ヶ月では短かった
  • 経口摂取よりも吸引摂取のほうが向いていた

今回の検証に関しては

様々な条件が関連して、このような結果になったのかもしれません

しかし、

3ヶ月間使用して期待していた効果が得られないのであれば

別の方法を試してみたり、医療機関に相談したほうが

今後の改善には費用対効果が高いとわたしは考えます

CBDを含めてカンナビスノイドというのは研究がまだ発展途上です

そして、

私が購入したCBDオイルも10mlで10,000円程度。。。

まだまだ市場の価格は高価なので

「短期間では効果が現れなかったので、もう一回購入して試してみよう」
というのは私にとっては難しいことでした


・ 大麻からカンナビノイドを取り出すことはできても、純粋にCBDだけを抽出するのは難しい。できたとしても、現時点では市場に流通させ続けるためにはコスパが悪い。
・ 分析テストなどで調査してみると、市場に出回っているCBDオイルには、さまざまなレベルのTHCが含まれているものが多くあるため、向精神薬反応や薬物陽性反応を引き起こす可能性が非常に高い。

睡眠というのは生活の重要な一部なので、

改善できるのであれば早いほうがいいです

一度試してみないと効果がわからなかったことや

単純に話題になっていたから興味があったのもあります

今回、CBDオイルを試してみて後悔はしてませんが、

また別の方法を試してみようと思います

参考になればぜひシェアしてください!